横田基地フロストバイトレースに行ってきた

毎年恒例、旧・成人の日付近に行われる、横田基地のフロストバイトレースに行ってきました。

フロストバイトというのは、凍傷という意味だそうです。寒い時期に、横田基地の一部を解放して、ロードレースが行われます。

私が走ったのは五キロ。ほかに、キッズとファミリー向けの二キロと、ハーフがあります。ハーフは滑走路を延々といって帰ってくるので、変化がなくつまらない上に折り返し地点が遙か彼方に見えているので、気分的に地獄だそうです。

今回、練習を全然していなかったのですが、練習してた年とタイムが五分しか変わらず、わりと楽しく走れました。同じ五キロに、ホノルルマラソン完走者のTシャツを着ているかたがいらして、それもやる気に繋がりました。え、私も、ホノルルマラソン走れるかも!みたいな(多分違う)
帰りに立川でオムそばを食べるまでが、フロストバイトの我が家的な決まり。こちらのレースはもらえるトレーナーがアメリカンかつふしぎな日本テイストもあってなかなか気に入ってるので、来年も出たいと思います(でもトレーナーは子供に譲るんですけどね)。

(↑今回一番気になったスパッツ)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です