どんなに素晴らしい技術や知識を学んでも、○○出来なければ意味が無い(キネステティク・クラシック ネオ)

昨日、とても素敵な所に連れて行ってもらいました!

楽しかったです!

……という話とか、ここがどこかは改めて書くことにして(え)、その時の事で日常や介助に通じますよねーと思った事が有ったのでそれを先に書きます。

昨日は、行き先を知ってる方と、周辺の交通をなんとなく知ってる私でお出掛けしました。
言ってみれば、目的地を知ってる人と、現在地を知ってる人です。
お互いに分からないことを補い合って、楽しく過ごしました(二人とも分かんなくておろおろすることもあったけど~)。

これ、介助や日常のいろんなことでも、同じです。

世の中には様々なやり方やテクニック、ハウツーがあります。そういう物を学んでたら、いくら時間が有っても足りません。お出掛けで言うと、行きたいとこがいっぱいあるとか、行った先で食べたいものとか見たいものがいっぱいある様な状態ですね。
で、ハウツーとか行きたいとこだけ追求しても、使い物になりません。
現在地、つまり、今の状況が分かっていなければ、どれをどう使ってよいか分からないからです。

今どうなってるのかわからなくって、やりたいことばっかりあっても、意味無くないですか?

キネステティク・クラシック ネオでは、まず自分を知り、それをもとに自分以外に起こっていることも分析出来るように学習していきます。
分析が出来れば、あとはどんな道具を使ったっていいんです。

今何をしてるのか、何が起こっているのかを、分析して、言語化して、明らかにする。
その上で、必要なことは何なのか、要らないものは何なのか考えて、やってみる。

どっちが欠けてもうまくいかないと思うんですけど、今の世の中、後者の、なんかやるとか付け加えるとか資格取れるとか仕事になるとかばっかり、もてはやされすぎです(派手だし、簡単にお金になるからね、主催者側にとって!)。

何かするとき必要な、今を分析するために役立つ道具、キネステティク・クラシック ネオ。
ノウハウ難民みたいになって現在地迷子になってる方は、すっきり整理するためにご利用ください。

お問い合わせ等は、こちらからどうぞ。

お名前(必須)* 
メールアドレス(必須)* 
お電話番号  - -
ご用件(必須)*


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です