遊んで動くと楽になる?!杵蔵かるた~、「い」!

はい、かるたです。
昨日の「あ」に続いてこちら。
下書き無しで、二分で描きました。

「急がば回れば、結局楽だ。」

絵的にいろいろ間違ってることは分かってますんで、温かく見逃してやってください。

なにしてるところか、分かりませんね。
これはですね。
数名の受講生さんお話から思ったことなんですけど。
ベッド柵ってありますよね。
それを外してベッド上のケアをしたときと、そうでないとき。
外すと時間がかかるから、遅くなると思いますよね。
でも、やってみた方は、あんまり変わらなかったと。
逆にベッド柵を外してたのに先輩が外さないのを見て外すのをやめた方は肩とか腰とか痛くなったりしたと。
じゃあ外したほうがいいのかもね?
・・・ということです。
これは、キネクラネオの「時間・空間・力」とか、「感覚」で体験できますよ。

ということで、また明日「う」かなんかでお会いいましょう。

かるたより先にできてる、キネステが体験できるすごろく大会のお知らせはこちらから。
最新の予定は、こちらから。
お問い合わせは、こちらからどうぞ。

お名前(必須)* 
メールアドレス(必須)* 
お電話番号  - -
ご用件(必須)*


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です