それは重病じゃありません(熱と下痢と嘔吐、手足の力が入らないとき、疑って欲しいこと)

タイトル通り、熱と下痢と嘔吐、手足の力が入らないとき、疑って欲しいことがあります。
それは、「これって脱水の症状かも」ということです。

上のような症状が出ると、すごい病気かと思う方が居ます。
分かります、急にお腹痛くて吐いたら心配ですよね(熱がでないこともあります)。

そう言うときはとりあえず、スポーツドリンクなり経口補水液なり摂って様子をみてみてください。
摂っていいことはあっても、悪いことは滅多にないはずなので、騙されたと思って……!

で、それでよくなったら、経験を周りに語ってください。
けっこうマスコミで取り上げられるようになったと思うのですが、未だに知らない人がたくさん居ます(お医者さんでも言われなかったという人も居ます←そうすると私が言っても疑われたりするんで困るんですけど飲んでも死なないからとにかく飲んでみて欲しい……)

自分で作るときの分量です。
・水1リットル
・塩3グラム(小さじ半分くらい)
・砂糖40グラム(小さじ4杯くらい)

計り方や他の分量の割合などはネットで探すとたくさん出てきます。
その日のうちに飲みきりましょう。

これ、毎年書いてますが、そろそろ増えてきたので。
お年寄りじゃなくても、風邪ひいて通院してて突然吐いて熱でて下痢して足元が覚束なくなって体重激減して重病かもと言っていた若い方も、飲んだら風邪以外なおったり。体重激減は、水です。
それは重病じゃありません。
よろしくお願いします。

お問い合わせは、こちらのフォームからお気軽にどうぞ。

お名前(必須)* 
メールアドレス(必須)* 
お電話番号  - -
ご用件(必須)*


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です