成田ー下地島新規就航の旅・1 出発まで

記事を下書きにして大分経ってしまいましたが、面白い体験をしたのでブログに書いておきます。

3月30日に、宮古島に下地島空港という空港が開港しました。
正確に言うと、定期運航便が就航することになったのです。
この日からまず成田-下地島便が、7月からは関空―下地島便と香港への国際線が飛ぶことになっています。
国内線を運行する航空会社は、ジェットスター。我が家がよく利用する、LCCです。宮古島自体には、LCCは就航していません。宮古島と伊良部島と経由して橋で繋がっている下地島経由で行くと、今後行きやすくなるかも……!
ということと、「初就航だと何かあるかもよ」ということで、就航初便に乗ってみることになりしました。
出発前!マスコミさんが集まっております!

ジェットスターの偉い人がプレゼントを渡してくれました。成田の米屋のどらやき、宮古の塩バージョンキャラクターのジェッ太焼き印入り、ノート、初便搭乗証明書などが入ってました。


出発時間がこの日だけちょっと違いました。イベントがあるからじゃないかな。

ジェットスターの方が、横断幕もってお見送りしてくださいましたよ。

これ、機内から撮ったのです。なんと!外にも!!お見送り!!

いやー、すごいですね、初就航。
機内には初就航目当ての方がたくさん。アナウンスを録音とか録画したり、写真撮ったり、鉄オタの飛行機版の方がいるということを知りました。
既に長くなったので、何日かに分けます。続く!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。