キネクラネオは介助のためだけのものではありません・セルフケア編(キネステティク・クラシック ネオ)

昨日に続いて、介護や看護のお仕事ではない受講者様からの、生活に生かしているよ!というご感想をシェアさせて頂きます。もともと膝の不調で施術に通ってくださっていて、セルフケアに役立てたいとパーソナルレベルを受講してくださったYさんのご感想です。

   *   *   *

……膝のケアも新しく教えていただいた事と新旧混ぜこぜにして、楽になっています。ありがとうございます。教えて頂くことのひとつひとつが、骨組みからしっかり教えて頂いているので、マッサージするのも大事なポイントを外さずに出来ている気がします。そして自分で出来るのが何より安心で自信になります。教えて頂く前の生活とは全く違う生活になりました。ありがとうございました\\\\٩( ‘ω’ )و ////

   *   *   *

Yさん、メールの引用をご快諾いただきましてありがとうございます!
可愛かったので顔文字まで引用させて貰ってしまいました。
三箇所ほど太字にさせていただきましたが、

・何故そうなっているかの理由がきちんと言葉にできるようになるので、対応を考えやすくなる
・自分で自分のケアができるようになる
・今まで自分が持っていた認識がアップデートされて、生活が変わる

という、キネクラネオで私がお伝えしたいセルフケアの特徴を、見事に実践してくださっています。
誰かに何かしてもらっている限り、セルフケアの能力は身につきません。ずっと人任せです。
そのことについては、また明日も書きたいと思います。
Yさん、ありがたいご感想を、ありがとうございました!キネクラネオを一生使って、ご自身の大事な器である身体を、一生存分に使っていってくださいね!

最新の予定は、こちらから。
お問い合わせは、こちらからどうぞ。

お名前(必須)* 
メールアドレス(必須)* 
お電話番号  - -
ご用件(必須)*


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。